<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

<74> 南仏プロヴァンス・ツアーへ参加者募集中です!

アロマテラピーやフィトセラピーを学んでいて、ある程度の段階になったら必ず行くべきところは南フランスです。プロヴァンスやコートダジュールの初夏は格別で実際にラヴェンダーの花咲く頃に一度は訪れて、皆にあの風景、日射し、香り、音を経験してほしいです。
b0164641_363476.jpg
ネリー・グロジャン博士がご自宅のラヴェンダー畑でラヴェンダーを刈っているところです。手にはラヴェンダー用の鎌を持っています(よく見えませんが)
b0164641_258548.jpg
ご自宅は14世紀の修道院とそのワイン貯蔵庫を30年前に買い取って博物館に改築したそうです。どこを写真に撮っても絵になります
b0164641_20293645.jpg


農場での実際の蒸留を見たことがなくてアロマテラピーは語れません。やはり自分で体験してみて、初めて説得力が出るものです。そして風景と植物だけでなく、素朴で親切な人々と美味しい野菜、果物、ワイン、誰かに怒られそうですがチーズも信じられない程おいしい〜!そして朝市を歩いてみると、日々夢見ていた品々が山積みになって目の前にあるので、つい夢中になってしまいます。
b0164641_2594220.jpg
この6月、素敵なツアーを企画しました。もう7回くらい南フランスには出かけていますが、とても気に入っている場所とアロマテラピーを学んでいたら一度は訪ねると良い場所、是非行きたかった場所をたくさん盛り込んで、今までの勉強したことを現地で確認して、さらに詳しく知ることができるようにしました。グラースではパフューマーの学校ASFOでのセミナーもあり、香水博物館やディオールの香料植物を育てている畑にも出かけます。プロヴァンスでは、ネリー・グロジャン博士のご自宅にも全員で訪問し、勉強したり、高地の有機栽培の畑を歩いて見学したり(ネリーがガイド役をしてくれます)蒸留所に連れて行ってもらいます。
b0164641_303813.jpg
間にはローフードのピクニックもあります
b0164641_31283.jpg
それとは別に私がとても楽しみにしているのは、ネリーの“香りと香水の博物館”のあるアヴィニヨンの隣の、サン・レミ・ド・プロヴァンスにあるルネ・モーリス・ガットフォセの住居とミシェル・ノストラダムスの博物館です。
b0164641_9391147.jpg

レ・ボー・ド・プロヴァンスもとても美しい場所で、ホテルもとても素敵なところを探して下さったそうです。9日間の素晴らしい旅を是非ご一緒しましょう!ちなみに3月20日までに予約された方にはネリー・グロジャン博士よりフリクションオイル(特定な目的のための精油ブレンド)をプレゼントします。コーディネーター、ツアーコンダクターをして下さっている清水さんに直接ご連絡お願いします。
b0164641_323532.jpg
ニースの朝市にて
b0164641_321581.jpg
エズのフラゴナールにて。いつも同じ参加者の方が映り込んでいますな。懐かしいです、お元気でしょうか〜?

最後におまけです!著名なシャンソン歌手のシャルル・アズナヴール氏です。現在90歳とお聞きしました。有名なビストロ・ドゥ・パラドゥにて。この時はよく知らずに連れて行かれましたが、後で「匂いの帝王」を読んでいたら、ルカ・トゥリン博士もここが大好きだと書いておりました。とっても美味しかったですよ!
b0164641_3244948.jpg


→ツアー詳細の資料請求
https://dreamseeker.co.jp/aroma_pro2015/
→ネリー・グロジャン博士の芳香博物館ウェブサイト
 
http://museedesaromes.com/

<企画・お問い合わせ>
 株式会社ドリームシーカー 清水明美 
〒157-0073 東京都世田谷区砧1-8-14-202
 Tel:03-6666-6301
 
e-mail:info@dreamseeker.co.jp
[PR]
by lsajapan | 2015-03-13 03:16 | イベント