<92> ラジオ出演

ラジオの生番組に出演するために半蔵門のTokyo FMに行ってきました。皇居の目の前です。
b0164641_2337862.jpg
19日のお昼からの番組で「Simple Style-オヒルノオト」というのがあり,その中での15分枠のインタビューでした。

出演の30分前にスタジオに行くことになっており、遅れないように緊張しながら7階のスタジオに行くと、打ち合わせをしている人やラップトップのコンピューターを覗いている人達などがいて、まるで蔦屋家電かスターバックスのよう。その奥には生番組を放送中です。
b0164641_23472382.jpg
放送中の番組の内容が聞こえ、ちょうどル・コルビュジェが設計した国立西洋美術館がユネスコ世界遺産に決定したことが話題になっていました。何しろDJ("パーソナリティー"とか"ナビゲーター"と言うのが今風ですが)の板井麻衣子さんの声が落ち着いて明確で、とっても良い感じです。

打合せを待っている間にニュースの時間になりました。ものすごく素敵な声の男性がニュースを読んでいます。後ろ姿しか見えません。和製ジョージ・クルーニーみたいな方なのでしょうか?そんな声です。あんなに素敵な声だったら、声に保険かけておいた方が良いのではないかと思うくらいです。風邪引かないように気をつけないと・・・・ありゃりゃ?短パンはいているんだ・・・

そんなんことをしている間に打合せの時間となり、アシスタントディレクターの方とインタビュー内容を一通りリハーサルがてら話し合いました。そして彼がササッとメモ書きした書類を出演数分前に板井さんに渡して、私は曲のかかっている間にスタジオに入ります。「うわ〜いきなり本番なのね」と心の動揺を隠し、緊張でゲホゲホ言ったらどうしよう・・・どもったらどうしよう・・・などと数秒間パニック。でももう始まってしまいました。先程のアシスタントディレクターの方たち3人がガラス越しのコントロールルームでニッコリ笑って見ています。アイコンタクトしたり、画面に様々な表示が出て、それを見ながら板井さんが私のことを紹介します。「よろしくおねがいしま〜す」という感じで和やかに会話が始まり、80年代のアロマテラピーとの出会いから質問が始まりました。

板井「バーグさんが感じるアロマテラピーの魅力は何ですか?
私「芳香植物の利用は古代から長い歴史があって自然療法だけでなく、香料としてや美容や宗教儀式に使用してきたので多種多様な使い道があるところです。それと世界中の人々が身近な芳香植物を利用して来たので民族の智慧がつまっています」
板井「すごいですね!世界中の芳香植物と言うと、精油はいくつくらいあるんですか?」
私「天然精油としては300種程が市場に出ているそうです。でも主にフレーバーやフレグランス産業に使用されるものが多く、アロマテラピーでは60種くらいが一般的に使用されます」

そして私の最新の著書『アロマテラピー精油事典:150の精油全ガイド』の紹介になり、どのようなことにこだわったか、なぜこの本を書こうと思ったか、夏のお勧めレシピ、保存法や注意するべきことなどを聞かれました。質問は本当に適切で的を得ていて、15分間でスッキリとアピールできたと思います。

板井「最後にアロマテラピーを通じてバーグさんが伝えたい思いを教えていただけますか?」
私「世の中にはお手軽な"これだけ使えばやせる"とか"年取らない""きれいになる"などの1〜2種類のサプリメントや簡略化されすぎたダイエット法などがマスコミで話題になり,皆がワーッと試してみては廃れて行く。でも、やはり人は皆それぞれ個性があり、体質、気質、遺伝、ライフスタイル、好みなどがあるので、その時の自分に一番合ったものを使って行くべきで、それを面倒だけれどしっかりと勉強して見つけて行く。それが大切なんです。精油もラヴェンダーとローズマリーだけでなく、ここには150種紹介しました。必ず今の自分にぴったりと合うものが見つかるはずです。この本で勉強して下さいね!」

わーうまくまとめたぞー!!音楽がかかっている間に少し雑談して板井さんと写真を撮ってお疲れさま〜となりました。とっても楽しかったです。今まで2回程ラジオ出演したことがありますが、どちらも収録だったので、今回のような緊張感はなかったです。でも実際の放送を間近で見ることができて,とっても刺激的でした!

Simple Style ーオヒルノオトー ウェブページです。
http://park.gsj.mobi/news/show/25276
b0164641_0481266.jpg

[PR]
by lsajapan | 2016-07-22 00:49 | イベント
<< <93> 熊本・大分 震災のた... <91> 出版セミナー >>