<81>PEOT: プロフェッショナル・エッセンシャルオイルセラピー・コース 

本日、無事に2クラスのIFA認定試験が無事に終了しました。PEOTコースのインタビューは当校も試験官ジョシー・ドナルドソン氏(LSA出身で私より4年先輩)も初めての経験でしたが、生徒たちの1年半の成果を十分評価していただき、全員合格を口頭で教えていただきました。生徒たちがプレゼンテーションするスキンケア製品も気に入られたようです。これでやっと一安心できます。
b0164641_1335084.jpg
PEOTの精油の学習ではゴールデンチャンパカも入っています。

そこで新しい企画をしてみました。IFA認定をリーズナブルに取得するチャンスです。LSAジャパンではディスカウント制度を充実させ、クレジットカードで自由に分割、リボ払いが可能になりました。受講したくても予算の問題や学資ローンの審査など、二の足を踏んでしまうこともあると思いますが、クレジットカード決済で自分で自由に返済を考えることができるのなら、勉強の機会が増えるのではないかと思います。

プロフェッショナル・エッセンシャルオイルセラピー・コース(PEOT)は、エッセンシャルオイルについてのより深い知識を得るため、最新の研究を網羅して精油の効果や香り、自然療法についてさらに幅広く学ぶことを目的とした、現在のIFA認定アロマテラピストコースよりもさらにアップグレードしたコースです。このコースは精油の専門家を養成し、さらに企画力、研究力、創造力、ビジネスアイディアのあるセラピストを目指します。PEOTコースにはマッサージの学習は含まれていません。(別途履修可)

もっと内容を詳しく知りたいとの声があり、今回は少し詳しくご紹介したいと思います。
1.PEOTコースの内容
2.入学に際して
3.学費のディスカウント(AEAJでの資格取得者にもメリットがあります)
4.分割ローン、クレジットカード決済(選択肢が広がり便利になりました)
5.お試しコース
6.スカイプコース10月生募集(すべて自宅で受講可)
7.PEOTコース9月生、11月生募集

<1.PEOTコース内容>
一言で言えば、このコースは資格のための勉強だけでなく、アロマテラピーと精油について本当に深く勉強したい方のための研究コースです。そして研究だけでなく、仕事にしっかりとつなげて行く知識とアイディアがたくさん詰まっています。足で集めた情報、長年の地道な研究と共に特別な専門講師の先生方と共に授業を作り上げて来ました。
http://www.lsajapan.com/ifa/peot/

学ぶ内容も徹底的なアップデイトを目指しました。アロマテラピーのテキストには案外、古い情報が多くあります。アロマテラピーの重要な部分は科学的根拠なのですから、日進月歩の研究をしっかりと知る必要があります。それと共に昔からの使用法や植物に関わる世界各地の文化的背景なども魅力的です。古代エジプトからローマ帝国、10世紀のアラブ世界、中世ヨーロッパ、さらには近代に至るまでの植物療法と香料は人類の歴史と深いつながりがあります。
b0164641_0592217.jpg

内容についての例ですが、通常のアロマテラピーのコースでは嗅覚についてロックアンドキー(鍵と錠)理論がまだ多く教えられていると思いますが、これはかなり古い1950年代のジョン・アムーアの理論です。この後には振動説、化学説、酵素説などがこの形状説と共に研究され、嗅覚受容体の研究により2004年のノーベル生理学賞が2人の嗅覚研究者に授与されました。これを詳しく知らないアロマテラピストは時代遅れかもしれません。私たちは1万種の匂いを嗅ぎ分けられると言われてます。複雑で様々なメカニズムが関わっているのは当たり前ですよね。
b0164641_0574764.jpg
 
b0164641_0582521.jpg

ブレンドも効果的で魅力的な香りをマスターできます。いつも同じ精油ばかりでマンネリになっている方も多いかも知れません。PEOTコースでは80種の精油を勉強します。勉強だけでなく、各植物の様々なバックグラウンドと原産地の人々がどのように使用してきたのかを知ると、もっとその精油を理解できるようになりますどんな使い方ができるか、サンプルレシピや試作品なども試しながら勉強を進めて行きます。化学成分もよく勉強して、根拠のない効果や毒性を排除します。

ゼラニウムはホルモン様作用がありますか?実はエストロゲン作用のある成分は存在しません。ホルモン調整作用はある可能性がありますが、クラリーセージやフェンネルのようなエストロゲン様作用のある成分はありません。そして研究によるとローズマリーは少量使用すると血圧を下げる効果があります。(ロバート・ティスランド「精油の安全性基準」最新版より)セージやアルテミジアはフランスでは、注意深く使用することにより浄化作用、女性特有の障害に効果的であると知られています。英国式では最近まで「使用してはいけない精油」に入っていました。何故このような混乱が起きたのか、何が間違っていたのかを学び、より安全で有効な使用法を学びます。

1%稀釈は誰にでも安全に通常の精油は使用できます。一方、5%稀釈は常に危険ですか?ヴィックス・ヴェポラブは精油成分は8%です。(ユーカリプトール、メントール、ピネンなど)全身には使用しませんが、胸の擦り込み剤としては優れていますよね。このように局部使用に限り、使用者の体調や年齢、皮膚の状態などを考慮して精油を適切に選べば決して危険ではありません。

スキンケア製品も様々な安全な材料で作ることを学びます。やはりカフェラテ用のウィッパーは必須です。ワックス類や乳化剤を工夫することで、さっぱりとした使い心地のローションやジェル、ボディーバターまでマスターすることができます。容器もポンプからロールオン、スプレーなどどんな製品にどんな容器が適切かなども考えてみると、使い勝手が違いますね。基剤については、ベースオイルやバターやワックスを34種類勉強します。
b0164641_102632.jpg


自分の知りたかったことをリサーチ研究する方法と発表の仕方も勉強します。PEOT1期生のクラスでは生徒たちが「認知症とアロマテラピー」や「アンチエイジングとスキンケア」、「不眠症」などのリサーチ研究をしていました。自分の知りたかったことを調べてまとめる作業は経験しておくと将来必ず役立ちます。

また、個人セッションの方法も勉強します。プログラムの特徴である「嗅覚を使ったセラピー」という、本来のアロマテラピーの意義を振り返るというのも、このコースの特徴です。経皮吸収だけでなく、やはり香りを楽しむことは大切なのでブレンディングや調香の技術もカリキュラムに導入しています。
b0164641_11170.jpg

<2.入学に際して>
PEOTコースに入学するのには、アロマテラピーを勉強したことがある人、実務経験がある方がターゲットではありますが、当校の1期生は初心者も何人かいらっしゃいました。皆、精油を使ったビジネスやライフワークを目標としている方ばかりです。やる気と好奇心さえあれば、1年半のコースは大変有意義になること間違いありません。どんなレベルであっても、最初からプロジェクターや参考資料を駆使して新しい知識を取り入れて下さい。

<3.学費のディスカウント>
またAEAJやITECなど他の協会でもアロマテラピストの資格のある方は授業料ディスカウントと一部免除が有ります。解剖生理学/病理学に関しては各協会の時間数を活かし、再履修しなくて良いように配慮し、授業料をディスカウントまたは免除します。但し試験は受ける必要があります。またIFAの解剖生理学の試験はある程度のレベルを要求されるので、必要と思われる系統や病理学などを選択履修することができます。以上のように学費を低く抑えつつ、アロマテラピーの最新情報とフランス式の導入、実践的な能力を培うことができます。一部の例をあげておきますが、不明な点はお問い合わせフォームを使って確認して下さい。
http://www.lsajapan.com/contact/

➢LSAジャパンのIFAコース卒業生は入学金免除、解剖学授業免除、PEOTコース授業料割引(資格取得後2年以上経過している方は解剖生理学の学内テスト、IFA認定試験は受験する必要があります。その場合、解剖生理学教材費と学内試験料(2回)は必要)(¥43,200)
➢他校卒業のIFA認定アロマテラピスト:解剖生理学授業免除(資格取得後2年以上経過している方は解剖生理学の学内テスト、IFA認定試験は受験する必要 があります。その場合、解剖生理学教材費と学内試験料は必要)

<4.分割ローン、クレジットカードでの決済>
通常の銀行振込み一括〜3分割がありますが、さらにお支払いがしやすいように様々な選択肢を設けました。スルガ銀行の学資ローンがあります。こちらに申し込んでいただければ、簡単な審査の後に支払い回数などを自由に選んで返済することができます。
http://www.lsajapan.com/ifa/peot/peot_guidance/

また、新しい方法でショップサイトからのお申し込みも受付けることにしました。ショップサイトからお持ちのクレジットカードで決済していただき、その後各自クレジットカード会社の決済方法(通常インターネット上でできます)を決めることができます。リボ払いや12分割など無理のないプランを選ぶことができるが魅力です。申し込み締め切り日までにカード決済を済ませていただき、授業に出席し、お支払いは個人のプランに合わせて進めて行けます。ショップサイトからのカード決済は手数料がかかりますので、手数料上乗せの価格が表示されています。
http://lsajapan.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2015808&csid=0

<5.PEOTお試しコース>
そしてPEOTお試しコースを企画しました。PEOTのコース内容をトピックで受講できます。たくさんのトピックからリクエストがあるものを3つ選んでみました。ご興味があるものを受講してみて下さい。PEOTコースの説明も15分ほど入ります。コースについてのご質問などもお受けできます。
http://www.lsajapan.com/blog/2015/09/21/1224/

10/3(土)10:00〜12:00
「フランス式アロマテラピーで使用されて来た精油の紹介」
PEOTコースで学ぶ精油の紹介。特に効果が立証されてフランスでは多く使用されているものなどを中心に成分、効能、レシピ、サンプル製品の紹介をします。傷跡を消すクリームがお土産
*ヘリクリサム(傷跡を消す、アザに対する効果、アンチエイジング)
*フランキンセンスC02(本当の抗しわ効果はCO2エクストラクトで発揮する)
*ネロリーナ(ニアウリのケモタイプはまだ良く知られていません。成分から詳しく説明します)
*ターメリック(抗腫瘍作用、強肝作用が注目されています)
*ジンジャー(痛みの軽減はどこまで可能か?)
*チュベローズ(希少なアブソリュートを紹介)
*ロックローズ(地中海のエキゾティックな植物。香りも皮膚への効果も抜群)

10/21(水)13:00〜15:00  「蒸留実習とハイドロレート」
蒸留を実際行なってみましょう。抽出したてのハイドロレートはお土産にお持ち帰りできます。
ミントかローズマリーどちらかを使って実施します。蒸留についての詳しい勉強もします。ハイドロレートには精油には見られない水溶性成分が入っており、この効果も見逃せません。ハイドロレートがお土産

10/31(土)10:00〜12:00 「古代エジプトのブレンド」
何千年もの歴史のある古代エジプトでは、香料が大変多く消費されました。どんな植物がどんな目的のために使用されたか、人々は香りについてどんな思いを持っていたか。そして実際にどんな香りがしたのをブレンドのシュミレーションを通して十体験して下さい。古代エジプトの香油がお土産

<講師> バーグ文子(LSAジャパン校長、PEOTコース主任講師)
<受講費> ¥5,400(税込、各回お土産がつきます)

<6.PEOT精油専科スカイプコース10月生募集> ¥324,000
http://www.lsajapan.com/ifa/peot/application_others/
PEOTのカリキュラムの精油の学習だけに集中して75時間をスカイプで行ないます。授業はすべてご自宅で受講が可能です。スカイプコースにお申し込みの方は60種の精油セットが付きます。各精油だけでなくブレンドも講師と共に実習できます。遠方の方やフルタイムでお仕事をされている方には交通費や時間を節約するのに大きなメリットがあります。PEOT理論の約40%を独立して学びます。IFA認定PEOTアロマテラピストの資格取得希望の方は、その他の授業のみ後で受講することもできます。授業料は当コースの金額が割り引かれます。(木曜コース:1回2時間半、平均月3回、10ヶ月間)
➢精油の起源、性質、抽出法、使用法,注意事項、禁忌、安全性
➢60種の必須精油の学習、化学成分、効用、レシピ紹介
➢ブレンンディング(香り、効用、IPの3種を学びます)

<7.PEOTコース9月生、11月生募集>
* 9月生は9/26より授業があります。今回の条件も適用しますので、お問い合わせ下さい。
http://www.lsajapan.com/ifa/peot/

* 11月生募集http://www.lsajapan.com/ifa/peot/peot_guidance/
応募締切:11/2     日程:土曜コース
2015年 11/7、11/14、11/28
      12/12
2016年 1/9、1/11、1/23
      2/6、2/20、2/27
以降9月生と合同(スケジュール)
http://lsajapan.sakura.ne.jp/hp/wp-content/uploads/2015/08/peot_3_9.pdf

2017年 3月終了(全35日):IFA認定試験は5月または9月

それでは、皆様とお会いできる機会がありますよう願って日々研究を続けます!
[PR]
by lsajapan | 2015-09-22 01:46 | LSAについて
<< <82> アロマテラピー・カン... <80> 南フランスとスイスの... >>